トップページ > 治療の流れ

 治療の流れ

STEP1(矯正相談)

歯の状態をチェックしたあと、治療についての気になることの様々な相談に応じます。

STEP2(精密検査・診断)

最新の検査機器を使って歯やアゴの状態を綿密にチェックします。
治療に必要なあらゆる情報を収集し、それをもとにコンピュータで分析・診断。
歯並びの異常の原因を解明するとともに、治療後の状態を予測します。
そして、歯科医師より、治療計画・治療方法・治療時間・治療費の詳しい説明があります。

STEP3(治療に向けての準備)

口腔内の清掃をするとともに、虫歯のチェックをします。
必要があれば虫歯の治療を行い、矯正をする際に必要がある場合のみ抜歯を行います。
まずは、口腔内の環境を整え、正しい歯磨きの指導をします。

STEP4(矯正治療開始・装置の装着)

治療計画に従い、その治療方法に合った矯正装置で治療を進めていきます。

STEP5(保定期間 [ リテイナー ] )

所定の位置に歯が移動し、きれいに並び終えたら矯正装置をはずし、 代わりにリテイナーと呼ばれる保定装置をつけます。
これは歯がもとの位置に戻ろうとするのを防ぐ装置です。
保定期間は最低で1年で、矯正期間と同じくらいかかります。
その後も1ヵ月半〜2ヵ月半に一度くらい通院していただき歯並びの状態をチェックします。

STEP6(治療完了)

半年〜1年に一度は定期健診を受けるようにしましょう。

Contents

当院の治療の特徴

INFOMATION


Copyright (C) わかば歯科クリニック 矯正歯科 All Rights Reserved.